« 昨年に続き今年ものりものフェスタへ | トップページ | 秦野へ »

2010年8月 1日 (日)

お墓参りとおばさんの家へ

今日は母方のおじいちゃんの命日、ということで、母、その妹二人とおじいちゃんのお墓参りに行って、その後おばあちゃんの兄弟のおうちにお邪魔することに。

朝10時に長後にのぶちゃんと待ち合わせ。

昨日、今日とマックでハッピーセットを頼むとDVDをもらえる、ということで、朝ご飯を食べずに朝マックを買って車で食べることに。

プチパンケーキは食べやすいのよね~。シロップは当然お店に「いらない」と。

手土産に、ちょっと戻って果物を買っていこうと行ってみたら、もう梨が出ていた。うちも悠斗がまだ3ヶ月のときに手編みのチョッキをもらっていたのよね。なので、うちも種無しぶどうを買っていくことに。当然自分の家用も(^^;;

片倉町のお寺に行くのに、実家にいる頃は保土ヶ谷降りて1国でなんて行ってたんだけど、ナビは新道を降りたら保土ヶ谷バイパスに乗れ、と言う。えー?ほんとう?と思っていたら、環状2号に乗ってそれで行くようにと。なんか方向音痴な私にはいまいちだけど、だったら最初っから東戸塚の方に行って環状2号に乗ればよかったわ。。

11時にお寺に着いたら、既にもう一人のおばが到着していて、みんなでお墓参り。

私は結婚してから初めて来られたかも。。

まずはひいおじいちゃんとひいおばあちゃんのお墓にお参り。ひいおばあちゃんが入ってからは初めてお参りできたから本当に良かった。悠斗にとってはひいひいおじいちゃんとおばあちゃん。。。って言ってもまだ分からないかな?

次におじいちゃん。悠斗のひいおじいちゃん。今ひいおばあちゃんは入院してて、もしかしたら。。なんてことになっているからおじいちゃんにまだ連れて行かないでくださいと私は頼んだんだけど、おばさんは「あんな状態じゃ可哀想だからそうは思わないんだ」って。。難しいところだな。。

最後にお地蔵さんにお水をかけてたわしでごしごし。そういえば、私も子供の頃頭が良くなりますようにとか膝がよくなりますようにとか言いながらこすったっけ。。

悠斗にやらせたら楽しそうだった。

次に反町のおばさん(私の母の母の弟の家)に行くことに。

小学2年で初めて出た葬儀がこちらの息子さん。交通事故でまだ二十歳だったのよね。。何がなんだか分からない状態でいたんだけど、私にも息子ができた今、そのときのおばさんの悲しみは相当なものだっただろうと。。。

お姉ちゃんの子供がよく来るらしく、その子供が昔遊んでいたおもちゃを出してもらう。

トミカなんだけど十数年前のものだから、年季が入ってて大きさも違う。悠斗は大喜び。持って言っていいよ、と言われたけど、また来たときに遊ぶから置いといてください、とお願いする。

おじいちゃんおばあちゃんが大好きな悠斗はここでも本領発揮。

最初は恥ずかしそうにしてたんだけど、おじさんにかまって欲しくてしかたがないみたい。ちょうどおじさんが見ていたテレビに、新しいトミカビルの宣伝が流れていて、「これ新しく出たの!!」と興奮して説明している。うーん、面白い。

また来てね~!と言ってもらって帰宅。

まだ早かったから、のぶちゃんにお茶していってもらってしばらく談話。

そして、おばあちゃんのお見舞いに行きたい、と言ったら10日に行くことに。やっと行ける。様子の変わったおばあちゃんを見たくない、という意見もあるみたいだけど、後悔したくないので私は行く。悠斗を分かってくれるかな。。

|

« 昨年に続き今年ものりものフェスタへ | トップページ | 秦野へ »

息子の1日」カテゴリの記事

コメント

おにゃのこのおまんちょクチュクチュ舐めて金もらった!
http://hatu-miku.com/entry/srfkqp7
こんないいのあるなら仕事辞めようかな(笑)

投稿: TKTK | 2010年8月15日 (日) 02時49分

ご先祖様を思い出して家族で語る・・・大事な事ですよね。
父が亡き今、ますます実家のルーツがわかりにくくなっていて
せめて私が知っている事だけは殿にも伝えていこうかなと思っています。

仙人のように元気だった主人の祖父も、この暑さですっかり弱り
体温の調節もままならず寝ている時間が増えてしまいました。
時々意識が遠くなるようなので、待望の男の子ひ孫の殿の事わかってくれるかしら...。

お地蔵様ごしごし、巣鴨みたいですね。(^^)
私、神社仏閣散策とか好きなので、殿を連れて鎌倉とか散策するのが夢です。

投稿: RUI | 2010年8月19日 (木) 23時14分

マック行き過ぎです(笑)

親戚が沢山いて良いですね。
お墓参りも大事なことです!
今から悠斗に教えるのはとても良い事だと思いますhappy01

ナビってたまにあてにならないことがありますよね~。

投稿: ぺんぺん | 2010年8月20日 (金) 12時39分

>RUIさん
今の悠斗に説明しても分かるのかなーって感じですが(特にひいばあちゃんって!?)大事なことなので教えていきたいと思っています。
お父様亡くなられているんですね。。
まだお若かったでしょうに。。

ほんとこの暑さは年寄りにはきついと思います。。


鎌倉楽しそうですね♪
神社仏閣がお好きなら、ぺんぺんさんの娘さんと意気投合するかも!

投稿: こて | 2010年8月28日 (土) 21時38分

>ぺんぺん
いやープラレールのおもちゃが。。(^^;;
親戚多いですねー。
父方8人兄弟、母方5人兄弟。。
お年玉は結構もらった方だと思います。

ほんとナビって。。
距離優先にするととんでもない道だったりするので怖いんですよね。。

投稿: こて | 2010年8月28日 (土) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1171239/36168343

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参りとおばさんの家へ:

« 昨年に続き今年ものりものフェスタへ | トップページ | 秦野へ »